メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

3選手FA宣言 君たちはどう生きるか

 国内フリーエージェント(FA)権の行使期間が始まったプロ野球は7日、権利を保有する選手の行使申請が相次いだ。今後は獲得を目指す球団による争奪戦に注目が集まる。

丸「他球団の評価聞きたい」 残留も選択肢

 広島の丸佳浩外野手(29)は7日、球団に今季取得した国内FA権を行使する申請書類を提出した。マツダスタジアムで取材に応じた丸は「他球団の評価を聞いてみたい」と理由を語った。一方で「(広島から)非常に高く評価してもらっている」とも述べ、残留も選択肢の一つという。松田元オーナーはFA権を行使し、他球団の条件を聞いた上で広島に残る「宣言残留」を認める意向を示している。

 丸によると、行使は家族とも相談した上で6日に決断したといい、結論の期限は「当然、年内にはと思う。で…

この記事は有料記事です。

残り997文字(全文1330文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

  5. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです