国際高速鉄道協会

きょう福岡でフォーラム 20カ国参加

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 日本の新幹線システムの海外普及を目指すJR4社などで構成する団体「国際高速鉄道協会」は8日、福岡市で国際フォーラムを開く。高速鉄道を整備したり導入を検討したりしているインドやタイなど約20カ国の鉄道、政府関係者ら約300人が参加する。

 フォーラムは、成長戦略における高速鉄道の役割や、各国の整備プロジェクトについて議論、情報交換する場…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

注目の特集