メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

十八銀

債権譲渡10月開始 FFG統合で1000億円弱

 十八銀行(長崎市)の森拓二郎頭取は7日、長崎市内で開いた記者会見で、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)との来年4月の経営統合のため、他の金融機関への債権譲渡を10月に始めたことを明らかにした。来年3月末までに両社合計で1000億円弱の譲渡手続きを終える。

 両社は8月、債権譲渡によって長崎県内の貸し出しシェアを約75%から約65%まで下げることを条件に、公正取引委員会から統合の承認を受けた。森…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです