大阪のシンボル

大阪城天守閣「米寿」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「米寿」を迎えた大阪城天守閣の登閣証明書を受け取った観光客ら=大阪市中央区で2018年11月7日午前11時46分、竹田迅岐撮影
「米寿」を迎えた大阪城天守閣の登閣証明書を受け取った観光客ら=大阪市中央区で2018年11月7日午前11時46分、竹田迅岐撮影

 昭和初期に復興された大阪城天守閣(大阪市中央区)が7日、「米寿」を迎えた。大阪のシンボルとして魅力を国内外に発信する現在の天守閣は3代目で歴代で最も長い。この日は長寿を祝い、天守閣の歴史を記した「登閣証明書」が先着5000人の来場客に配られた。

 運営会社によると、豊臣秀吉が創建した初代は1615(…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

あわせて読みたい

注目の特集