メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

ベネズエラ戦にFW鈴木初選出

 日本サッカー協会は7日、国際親善試合ベネズエラ戦(16日、大分)とキルギス戦(20日、豊田)に臨む日本代表23人を発表した。

 10月に選ばれたメンバーが21人残り、22歳のFW鈴木(鹿島)と25歳のDF山中(横浜マ)が初選出された。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは日本50位、ベネズエラ29位、キルギス90位。日本代表は今回の2試合を経て、来年1月開幕のアジアカップ(アラブ首長国連邦=UAE)に挑む。

 森保監督が兼任する東京五輪世代のU21(21歳以下)日本代表のUAE遠征(11~21日)メンバーも…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文592文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 桜を見る会  安倍事務所名の申込書使い自民・下関市議が「地方枠」で支援者招待

  3. なぜ相次ぐ有名人の薬物事件 背景にプレッシャー?

  4. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです