メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

県議選 藤田、中瀬両氏が出馬表明 /三重

 来春の県議選に向け、四日市市議の藤田真信氏(47)と元玉城町議会議長の中瀬信之氏(63)が8日、県庁で記者会見し、それぞれ四日市市選挙区(定数7)と度会郡選挙区(同2)から出馬する意向を表明した。ともに無所属で出馬し、連合三重に推薦を要請する。藤田氏は、旧民進党に所属していた県選出国会議員が設立した地域政党「三重民主連合」に入会しており、同連合への推薦要請も検討しているという。

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文387文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「3人殺すと死刑なので2人までに」 新幹線殺傷、公判で被告

  3. 犠牲者最後の言葉は「待て、話を聞け」 新幹線殺傷の被告

  4. 中村さん事件で生存者 後続車運転の男性「突然の銃声、20秒の犯行」

  5. 診療所の倉庫に複数のクマ「ライト当てると目が動いた」 新潟・南魚沼

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです