メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鈴鹿市

市立西条保育所、29日起工式 病後児保育を導入 /三重

 鈴鹿市は市立西条保育所の新築工事に着手すると発表した。市内公立保育所で初めて病後児保育を取り入れるなど拠点となる施設で、29日に起工式を行う。完成は来年9月末で、2020年4月に開所する。

 末松則子市長が7日の記者会見で明らかにした。同市西条2にある現在の西条保育所は敷地面積が1703平方メートルで、建物は鉄筋コンクリート2階建て延べ918平方メートル。1978年建築で老朽化が進んでいる。

 同保育所の南西約1キロの市有地(同市西条8)に新築される保育所は敷地面積8123平方メートル、建物…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  3. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選
  4. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです