メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西実業団駅伝

ICTで見える化 スマホで走者位置確認/動画配信充実 田辺で11日 /和歌山

 11日に田辺市龍神村で開かれる第61回関西実業団対抗駅伝競走大会(毎日新聞社など後援)は「ICT×駅伝」と銘打ち、レースの“見える化”に取り組んでいる。走者の位置をスマートフォンなどで確認できるサービスが昨年より精密になり、クラウドファンディングで集めた資金で動画配信用のバイク中継車を増やす。

 龍神行政局を午前9時10分にスタートして龍神体育館をゴールとする山間部の7区間80.45キロを…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 熱血!与良政談 改革後19年の惨状=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです