自衛隊

飛行安全に向け在日米軍と会合

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 沖縄県内で1月に相次いだ米軍機のトラブルを受け、自衛隊と在日米軍は8日、安全確保に向けた当局者間の初会合を開いた。日本側は、これまで求めていた米軍普天間飛行場(宜野湾市)への自衛官立ち入りを取り上げなかった。

 防衛省の担当者は会合後、記者団に「(1月の件だけに)焦点を当てるよりも、むしろ日米全体の…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文333文字)

あわせて読みたい

注目の特集