メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
米FRB

金利据え置き 12月の追加利上げ示唆

 【ワシントン中井正裕】米連邦準備制度理事会(FRB)は8日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を現行の年2.0~2.25%に据え置くことを全会一致で決めた。会合後に公表した声明文では、米景気が「強いペースで拡大している」との認識を維持。今後の金融政策について「さらなる段階的な利上げがふさわしい」との見解を引き続き示し、12月18、19日に開く次回FOMCで今年4回目の利上げに踏み切る可能性を示唆した。

 声明文は、米経済の堅調な成長を背景に足元で約48年ぶりの低さを記録した失業率について、「低水準にあ…

この記事は有料記事です。

残り378文字(全文635文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

  2. 「ナガシマスパーランド」ジャンボ海水プールに4万5000人 三重・桑名

  3. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  4. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  5. 同乗50代女性に犯人隠避で逮捕状 あおり運転 宮崎容疑者暴行認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです