メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

乱射容疑者、拳銃は合法的に入手

銃乱射事件の現場近くで抱き合って慰め合う人々=米カリフォルニア州サウザンドオークスで2018年11月8日、AP

 【サウザンドオークス(米西部カリフォルニア州)長野宏美】米ロサンゼルス近郊サウザンドオークスのバーで起きた銃乱射事件で、地元警察は8日、容疑者の男が使用した拳銃に、通常より多く弾丸を込められる弾倉が装着されていたと明らかにした。殺傷力を高める狙いがあったとみられる。拳銃は合法的に入手したという。

 事件は7日深夜に発生し、警官1人を含む12人が死亡した。バーでは当時、大学生向けのカントリー音楽のイベントが開かれており、150人以上でにぎわっていた。犠牲者の多くは若者とみられる。

 男は元海兵隊員のイアン・ロング容疑者(28)で、現場で自殺したとみられる。米国防総省によると、ロン…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  2. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  3. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  4. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  5. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです