メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

「銃乱射、最初は悪ふざけだと思った」店内の学生

 【サウザンドオークス(米西部カリフォルニア州)長野宏美】大学生でにぎわう店が惨劇の場に変わった。当地のバーで7日深夜に起きた銃乱射事件で12人が命を奪われた。「普段は家の鍵もかけないほど安全なのに、何人が銃の犠牲になればいいの?」。悲しみと怒りが広がった。

 現場に居合わせて逃げ延びた大学生らが、当時の緊迫した状況を語った。

 「黒ずくめの男が店に入って来たので、最初は悪ふざけだと思った」。店内にいた大学生のコール・ナップさ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で
  2. 阪神大震災24年 石積みの「生」オブジェ灯る 宝塚市の武庫川中州で
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  5. わいせつ 元消防士に有罪 京都地裁 /大阪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです