動物園

絶滅危惧アムールヒョウ繁殖へ 神戸と広島で交換

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
広島へ行くアムールヒョウのアムロ=神戸市立王子動物園提供
広島へ行くアムールヒョウのアムロ=神戸市立王子動物園提供

 神戸市立王子動物園(神戸市灘区)は、広島市安佐動物公園と、それぞれ飼育する雄のアムールヒョウを今月中に交換すると発表した。新しいペアで繁殖を進めるのが目的という。

 交換するのはロシア生まれで2013年3月に王子動物園に来たアムロ(8歳)と、安佐動物公園のアニュイ(10歳)。アムロと雌のポン(9歳)との間には15年4月、雌のセ…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文410文字)

あわせて読みたい

注目の特集