メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デート商法

支払い250万円「心返して」

神奈川県の女性が容疑者とみられる男とやりとりをしていたメッセージ=提供写真(画像の一部を加工しています)

 スマートフォンで結婚相手を探す「マッチング(婚活)アプリ」を悪用して女性に高額な宝飾品を買わせたとして、警視庁生活経済課は9日、男女4人を特定商取引法違反容疑で逮捕したと発表した。女性の恋愛感情に付け入る「デート商法」だったとみられる。

 「彼氏と別れたばかりで、まわりの友達も結婚していくし、焦りがあったのかもしれない」。被害に遭った神奈川県の介護士の女性(31)は振り返る。

 昨年7月に友人の勧めで無料アプリを始めた。顔写真とプロフィルを登録すると、すぐに何人もの男性から「…

この記事は有料記事です。

残り505文字(全文744文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. 質問なるほドリ 5Gどんな通信? 動画も超高速ダウンロード 自動運転支える=回答・森有正

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです