メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岐阜・土岐

闇に浮かぶ「逆さ紅葉」

ライトアップされ水面に映る曽木公園の紅葉=岐阜県土岐市で2018年11月8日、大西岳彦撮影

 岐阜県土岐市の曽木公園で9日夜から、カエデ、ツツジなどの紅葉のライトアップが始まる。園内にある大小八つの池に木々が映る「逆さ紅葉」が、幻想的な世界を演出する。

     約1万6300平方メートルの園内には、約300本の広葉樹が自生する。ライトアップは地元の町おこしグループでつくる実行委員会が主催し、今年で20年目。18日まで行われ、毎晩午後5時半~9時、池の周辺に設置した約270基のハロゲンライトで照らす。【立松勝】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
    2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
    3. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
    4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
    5. 質問なるほドリ 5Gどんな通信? 動画も超高速ダウンロード 自動運転支える=回答・森有正

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです