メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WTO

改革、貿易戦争の影 米中協力見通せず

日本やEUなど有志国が動き出す

 日本や欧州連合(EU)など有志国が世界貿易機関(WTO)改革に動き出した。米中両国の貿易戦争が激化する中、WTOの機能不全があらわになり、自由貿易体制を維持するには、改革が不可欠だからだ。ただ、米中の協力を得られるかどうかは見通せず、改革は長い道のりになりそうだ。

 「WTOをめぐる現状はもはや持続可能なものではない」。日欧など有志13カ国・地域が10月下旬、カナダで開いた閣僚会議の共同声明は、保護主義の高まりに強い危機感を表明し、改革の必要性を訴えた。

 この会議に参加していない米中両国の間では、互いの農産物や工業製品に高関税をかけ合う貿易戦争が深刻化…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. 北海道に白いヒグマ 日大演習林で動画撮影成功
  3. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  4. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  5. 海外高級住宅購入、ヨットクラブ会費・・・ゴーン前会長の私的流用が次々判明 日産内部調査で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです