メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

ロス郊外銃乱射12人死亡 元海兵隊員の容疑者自殺

 米西部カリフォルニア州ロサンゼルス郊外のバーで7日深夜、男が銃を乱射し、警官1人を含む12人が撃たれ死亡した。CNNは21人が負傷したと報じた。男も店内で死亡しているのが見つかり、自殺したとみられる。地元警察が8日、明らかにした。

 警察は、男は28歳の元米海兵隊員だと明らかにした。男は店の前で警備員を撃った後、店内に無言で入り、発煙装置のようなもので煙を発生させながら拳銃を乱射した。警察の特殊部隊や連邦捜査局(FBI)などが現場に投入されており、政治的背景の有無やテロの可能性がないかも含め調べている。

 現場の店では当時、学生向けのカントリー音楽イベントが開かれており、数百人の若者らでごった返していた…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 政治 交わらない枝野氏と玉木氏 自民「1強」の責任、野党にも
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです