メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

市田柿

小学生ら「つるし作業」に挑戦 長野・飯田

真剣に柿をつるす児童=長野県飯田市で2018年11月8日、大澤孝二撮影

 長野県南部の飯田下伊那地域で、特産の干し柿「市田柿」の生産が最盛期を迎えている。8日には飯田市立龍江小学校の6年生24人が、収穫された柿を干す「つるし作業」に挑戦した。

 市田柿は同地域発祥の渋柿で、干すことで渋みが甘みに変わり、もっちりとした食感を楽しめる。紅葉の季節に農家の軒先につるされた柿が織…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文
  5. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです