メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

PGA Tour

[速報]クーチャーら3人が7アンダー首位タイ(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

マヤコバ・ゴルフ・クラシック 初日

PGAツアー第7戦 マヤコバ・ゴルフ・クラシック/メキシコ エル・カマレオンGC

 プラヤ・デル・カルメン(メキシコ)で開幕したマヤコバ・ゴルフ・クラシック。日本人選手は出場していない。

 マット・クーチャー(米国)、クレイマー・ヒコック(米国)、ドミニク・ボゼリ(米国)の3人が7アンダー64(パー71)でプレー。首位タイ発進を果たした。

MORE:マヤコバ・ゴルフ・クラシックの最新スコアはここをクリック!

 クーチャーは現地時間の7時40分に10番ホールからスタート。13番パー5でバーディを先行させると、16番パー4と17番パー4で連続バーディを奪った。前半を3アンダーで折り返した。

 後半に入ると、2番パー4でバーディを加えた後、4番パー3、5番パー5、6番パー4で3連続バーディを奪った。

 結局、この日のスコアは7バーディ、ノーボギーの7アンダー64。首位タイ発進を果たした。

前年覇者のパットン・キザーも首位と1打差の6アンダー4位タイと好発進を果たした Photo by Andrew Redington/Getty Images

 ヒコックは現地時間の8時30分に1番ホールからスタート。7バーディ、ノーボギーの7アンダー64でプレーし、首位に並んだ。

 ボゼリは現地時間の11時50分に10番ホールからスタート。7バーディ、ノーボギーの7アンダー64でプレーし、首位に並んだ。

 首位と1打差の6アンダー4位タイに、前年覇者のパットン・キザー(米国)、地元期待のアブラハム・アンサー(メキシコ)ら15人が固まっている。

 出場選手の中で世界ランキング最上位(9位)のリッキー・ファウラー(米国)は、6バーディ、1ボギーの5アンダー66でプレー。首位と2打差の19位タイ。

 ファウラーの次に世界ランキング上位(14位)のジョーダン・スピース(米国)は、4バーディ、4ボギーのイーブンパー71でプレー。首位と7打差の91位タイと出遅れた。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  3. アポ電強盗殺人 3容疑者、愛知や兵庫の特殊詐欺に関与か
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. 羽生、動きにキレ 「やりたかったことすべて達成」 世界フィギュア・公式練習

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです