メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソマリア

首都中心部で爆発 22人死亡 過激派が犯行声明

ホテル付近での爆発に巻き込まれ、運ばれる負傷者(中央)=ソマリア・モガディシオで2018年11月9日、AP

 【ヨハネスブルク小泉大士】ソマリアの首都モガディシオ中心部で9日、大規模な爆発が複数回あり、少なくとも22人が死亡した。イスラム過激派アルシャバブが犯行声明を出した。数十人が負傷し、死者はさらに増える恐れがある。

 ロイター通信によると、ホテル付近で自動車爆弾による自爆攻撃が2度発生。約20分後に近…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. ポルシェで時速200キロ 芦屋の医師を危険運転致死容疑で追送検
  3. 都公安委 吉沢ひとみ被告の免許取り消し
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 大阪女児不明 友梨さんの父が手記公表「些細な情報でも」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです