メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仙台市の給食

栄養不足 鉄など複数、5年以上基準値未満 /宮城

 仙台市立小中学校の給食における複数の栄養素が5年以上にわたり、必要とされている基準値を下回っていることが判明した。市教育委員会が8日の学校給食運営審議会で報告した。市教委は2020年度以降の給食費の値上げを視野に対応を検討する方針。

 小中学校の給食は1日に必要な各栄養素の3分の1を摂取することを基本目標としており、摂取量の基準は文部科学省が通知する全国的な平均値を基に自治体ごとに決定する。カルシウムやビタミンB群など家庭…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文533文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特権を問う 「Yナンバーに気をつけろ」沖縄移住の女性が体験した「基地の島」の現実とは?

  2. 東京都、新たに感染者224人確認 過去最多 新型コロナ

  3. IS研究第一人者ハシミ氏、殺害される 日本など海外メディアに数多くコメント

  4. 「女帝」石井妙子さんが見た小池都知事の“冷ややかな圧勝”

  5. 大雨で被害相次ぐ 安城や一宮など 15棟床下浸水 /愛知

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです