メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

協定

女性の新しい働き方推進 名張市の協議会、IT企業と セミナー企画、雇用契約も /三重

連携協定を結んだ三重県名張市の亀井利克市長(左)とマミーゴ-の荻野久美子社長=同市役所で、広瀬晃子撮影

 名張市産業チャレンジ支援協議会(会長・亀井利克市長)とITベンチャー企業「マミーゴー」(東京都港区)は9日、在宅ワークなどを活用した女性の新しい働き方を推進する協定を結んだ。協議会は同社の協力でセミナーを企画し、企業と雇用契約を結ぶなどして女性の多様な働き方の実現を目指す。協議会が企業と協定を結ぶのは初めて。【広瀬晃子】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 千葉 「記憶ない…」私立高副校長が泥酔し女湯に侵入
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです