メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

橋本忍さん死去

出身地で追悼シンポ 市川であす /兵庫

 「羅生門」や「七人の侍」「砂の器」などの名作映画の脚本を手掛け、7月に100歳で亡くなった橋本忍さんを追悼するシンポジウム「理不尽への怒りと狂気に至る世界~橋本忍脚本の魅力と影響力」が11日、橋本さんの出身地、市川町の文化センター(市川町西川辺)で開かれる。

 橋本さんは鶴居村(現市川町鶴居)に生ま…

この記事は有料記事です。

残り173文字(全文323文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  2. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  3. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです