メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

入管法改正案

13日審議入り 衆院本会議

 衆院議院運営委員会は9日の理事会で、外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案を13日の衆院本会議で審議入りすることを決めた。安倍晋三首相も出席し、趣旨説明と質疑を行う。野党は、首相の本会議や委員会質疑への出席が必要になる「重要広範議案」とするよう要求。一方、首相の外交日程は立て込んでおり、審議日程を柔軟にしたい与党は難色を示してきた。14日以降の扱いはあいまいで、与野党の綱引きが続きそうだ。

 議運委の野党筆頭理事を務める手塚仁雄氏(立憲民主党)は理事会後、「重要広範議案として扱うことになっ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです