メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

土記

麻生さんとゲノム=青野由利

 <do-ki>

 先月、物議をかもした財務相の麻生太郎さんの発言で、「麻生さんはゲノム医療やゲノム科学に無関心なのかしら」と思った。

 「飲み倒して運動も全然しない人の医療費を健康に努力している俺が払うのはあほらしい」と言った先輩の言葉に、「良いことを言うなと思った」という、あの発言だ。

 ゲノムはある生物の全遺伝情報で、あなたも私もほとんど同じだが、わずかずつ違いがある。このゲノムの個人差が、顔形といった外見だけでなく、病気へのかかりやすさや、薬の効きやすさ、副作用の出方の違いにも影響を与える。ゲノム医療は、こうした遺伝情報の個人差に着目し、病気の診断や治療、予防に役立てようというものだ。

 人間は遺伝子で決まるのか環境で決まるのか。英語でも「nature or nurture」と言われ、…

この記事は有料記事です。

残り658文字(全文1005文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです