メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

黒武御神火御殿-三島屋変調百物語六之続

/99 第二話 姑の墓=宮部みゆき 題字・絵 藤枝リュウジ

 変わり百物語で評判の三島屋が嫁を迎え、おかみが姑になる。ちょうど自分が悩み恐れている今このときに、そんな話が耳に飛び込んできたのは意味のないことではない、と。

「三島屋さんで語って聞いてもらおうと、わたしも決心がついたのでございます」

 お花に向かって、富次郎は強くうなずいた。

「なるほど、そういう次第でしたなら、確かに縁の導きでしょう」

この記事は有料記事です。

残り688文字(全文856文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  2. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  3. 鹿児島高1自殺 「かばんに納豆巻き、いじめあった」認定
  4. 砂川判決 多数説起案の「入江メモ」発見 自衛権の範囲踏み込まず
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです