メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

ペンタとニック/10

ペンタとニック 10

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 風野潮(かぜの・うしお) 絵(え) 吉田尚令(よしだ・ひさのり)

 一(いっ)瞬(しゅん)「誰(だれ)かがニックを見(み)つけてくれたのかも!」と喜(よろこ)びそうになったけど、たぶんちがうよね。

 だって、あのとき平(ひら)野(の)さんに作(つく)ってもらったビラ、ママが入(にゅう)院(いん)しちゃったこともあって、結(けっ)局(きょく)どこにも張(は)れてなかったんだ。

 だから「ニックを見(み)つけました」なんて連(れん)絡(らく)が、来(く)るはずもない。

この記事は有料記事です。

残り1017文字(全文1268文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. 巨人・坂本勇「主将になって4年間、プロ野球人生で一番苦しんだ」

  3. 松山大元教授を不起訴 当時の学生ら5人も 松山地検 

  4. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです