メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄

玉城知事、辺野古反対重ねて強調 外国特派員協会で

 沖縄県の玉城(たまき)デニー知事は9日、日本外国特派員協会で記者会見し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について「(基地を)減らす方向で議論するならともかく、機能を強化して辺野古に新基地を造るのは認められることではない」と述べ、反対する考えを重ねて強調した。

 沖縄の基地負担の現状に関し「日米安全保障体制は、国民全員で負担する必要がある。草の根や市民レベルで理解を広げていこうと思っている」と述べ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  3. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす
  4. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  5. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです