メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未払い賃金

技能実習生への残業代など、農家に支払い命令

 中国人技能実習生の女性(32)が未払いの残業代などを茨城県のシソ農家などに求めた訴訟の判決が9日、水戸地裁であった。岡田伸太裁判長は、残業代約100万円と、ほぼ同額の制裁金に当たる付加金の計約200万円の支払いを農家に命じた。

 判決によると、女性は2013~14年、シソ農家で深夜まで出荷準備作業をさせられたが、午後5時以降は「内職」として時給400円相当の賃金しか支払われなかった。岡田裁判長は「作業をするかしないか決める自由が事実上制限されていた」として、残業と認定した。

 政府は、外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案を臨時国会に提出している。原告側代理人の指宿昭一弁護士らは同日、東京都内で記者会見し、「今回のように実習生が時給400円程度で残業させられるケースは氷山の一角。実習制度を廃止した上で、人権侵害が起きない制度を検討すべきだ」と投げかけた。【神足俊輔、林田七恵】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです