メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Mayakoba Golf Classic

[速報]クーチャーが通算14アンダーで単独首位(PGA Tour)

情報提供:PGA Tour

マヤコバ・ゴルフ・クラシック 2日目

PGAツアー第7戦 マヤコバ・ゴルフ・クラシック/メキシコ エル・カマレオンGC

 プラヤ・デル・カルメン(メキシコ)で開催されているマヤコバ・ゴルフ・クラシック。日本人選手は出場していない。

 マット・クーチャー(米国)が2日連続で7アンダー64(パー71)をマークし、通算14アンダーに到達。後続に2打差をつけて単独首位に立った。

MORE:マヤコバ・ゴルフ・クラシックの最新スコアはここをクリック!

 クーチャーは7アンダー首位タイで2日目を迎え、この日は1番ホールからスタート。2番パー4でバーディを先行させると、そこから6番パー4まで5連続バーディを奪い、前半を5アンダーで折り返した。

 後半に入ると、11番パー4でバーディを加えた。12番パー4をボギーとしたが、15番パー3と17番パー4でバーディを取り返した。

 結局、この日のスコアは8バーディ、1ボギーの7アンダー64。通算14アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位に躍り出た。

キャメロン・チャンプが9アンダー62をマークし、通算12アンダー単独2位に浮上した Photo by Rob Carr/Getty Images

 首位と2打差の通算12アンダー2位に、キャメロン・チャンプ(米国)が浮上した。チャンプは9アンダー62をマークし、一気に順位を上げた。

 首位と3打差の通算11アンダー3位タイに、前年覇者のパットン・キザー(米国)ら7人が続いている。

 出場選手の中で世界ランキング最上位(9位)のリッキー・ファウラー(米国)は、5アンダー19位タイで2日目を迎え、3アンダー68でプレー。通算8アンダー20位タイ。

 ファウラーの次に世界ランキング上位(14位)のジョーダン・スピース(米国)は、イーブンパー91位タイで2日目を迎え、2アンダー69とスコアを伸ばしたが、通算2アンダーで予選落ちを喫した。カットラインは通算4アンダーだった。


情報提供:PGA Tour

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 日本人の入国を拒否 インドネシア政府 中国渡航歴理由か 新型肺炎で

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです