メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紅葉

晋作ねむる東行庵で見ごろ 下関 /山口

赤く色付いた東行庵「もみじ谷」のカエデ=山口県下関市吉田で2018年11月10日、竹花周撮影

 幕末の志士、高杉晋作(1839~67年)の墓がある下関市吉田の東行庵(083・284・0211)で紅葉が見ごろを迎え、家族連れなどでにぎわっている。

 境内の清水山や東行池の周囲にカエデなど約250本が群生し、鮮やかに色付いている。清水山の一角「もみじ谷」は20日までの日没~午後9時、ライトアップさ…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 元「歌のお兄さん」に有罪判決 覚醒剤使用 東京地裁 
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  5. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです