メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金融取引

マイナンバー低調 年末の届け出期限迫る

 株式や投資信託など金融取引を長く続けている人が、マイナンバー制度の個人番号を金融機関へ届け出る期限が今年末に迫ったのに、対応が進んでいない。証券各社に届け出た割合は6月時点で4割台。その後も呼び掛けを強めているが、マイナンバーの認知度が低く、罰則もないことが壁になっている。

 一人一人の金融所得の把握を狙いに政府は2016年以降、新規の証券口座開設時などに個人番号の告知を義務化し、金融機関が税務署への提出書類に記載している。3年間猶予された既存口座も19年1月に適用を迎えるため、関係業界は今年末までの届け…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  4. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  5. 大阪府警 手帳示し「捜査だ」JRに不正乗車の巡査長処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです