メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西村玲子の装い帳

病院で見つけた清々しさ

 左脚を骨折して手術し、私は今、リハビリテーション病院に入院している。最近、何度か転んで、ついに骨折に至ってしまった。自分の不注意の結果だ。

 病院にいても私は、おしゃれな何かを探し求める。ほら見つけた。清掃のお仕事の方たちの制服がおしゃれなのだ。チェックのパンツに無地のシャツ、どちらも色はベージュ系、パンツと同じチェックのネクタイ付きだ。

 おしゃれな制服ですね、と声をかける。「私たちも気に入っているんですよ」と、ニコニコ顔でお返事を頂い…

この記事は有料記事です。

残り591文字(全文811文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです