メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『龍華記』 著者・澤田瞳子さん

 ◆澤田瞳子(さわだ・とうこ)さん

 (角川書店・1836円)

苦悩する人間の南都焼き討ち

 1717年に焼け落ちた奈良・興福寺の中金堂が、今年約300年ぶりに再建された。中金堂は何度も焼失し、平安末期、平氏が奈良の仏教寺院に火を放った「南都焼き討(う)ち」もその一つ。この事件を端正な筆致で描いた歴史小説だ。

 『孤鷹(こよう)の天』『日輪の賦』など、古代の小説を何冊か手がけてきた。「古代の終わりをやってみた…

この記事は有料記事です。

残り782文字(全文984文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです