メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『山家集』=西行・著、宇津木言行・校注

 (角川ソフィア文庫・1253円)

 平安末・鎌倉初期の歌人西行(さいぎょう)(一一一八-一一九〇)の代表歌集『山家集(さんかしゅう)』全一五五二首の本文に、精細な脚注、補注を付す一冊。西行は下北面(げほくめん)の武士として出仕したが突如出家。源平の動乱を詠み、旅を重ねて独自の歌境を開いた。なかでも「願はくは花のしたにて春死なんそのきさらぎの望月(もちづき)のころ」は知られる。辞世の歌という見方はあやまりで、死の二〇年以上前の詠作らしい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 学校ストライキ 「行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人
  3. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  4. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)
  5. わたしの歩跡 大部屋出身の俳優 土平ドンペイさん(52)=草津市/19 凶悪な形相で赤ちゃん言葉 /滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです