メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュアスケート

NHK杯 紀平、鮮烈デビュー GP初出場初制覇、日本勢初

【フィギュアスケートNHK杯】女子で優勝した紀平梨花=広島市中区の広島県立総合体育館で2018年11月10日、猪飼健史撮影

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯は第2日の10日、広島県立総合体育館で男女のフリーなどが行われた。女子フリーはショートプログラム(SP)5位の紀平梨花(関大KFSC)が154・72点、合計224・31点でGPシリーズ初出場初優勝を果たした。SP2位の宮原知子(関大)が合計219・47点で2位、SP首位のエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が合計219・02点で3位となり、2人は12月にカナダであるGPファイナルへの出場を決めた。

 男子フリーはSP首位の宇野昌磨(トヨタ自動車)が合計276・45点で制し、GPファイナル出場を決め…

この記事は有料記事です。

残り2135文字(全文2419文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋ホテル女性遺体 埼玉の20代男子大学生を逮捕へ

  2. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  5. 原田前環境相 処理水海洋放出再び主張 政府小委を批判 AbemaTVで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです