メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ゴルフ

三井住友VISA太平洋マスターズ 秋吉首位キープ

第3日(10日、静岡・太平洋C御殿場=7262ヤード、パー70)=毎日新聞社後援

 前日から順延された第2ラウンドの再開が濃霧の影響で1時間遅れ、72ホールの実施が困難になったため大会は54ホールに短縮。加算賞金額は当初の75%となる。第2ラウンドを終え秋吉翔太が68で回り通算8アンダー、132で単独首位を維持。松山英樹は71で通算イーブンパーの25位。4オーバーまでの60人が最終ラウンドに進み、石川遼は8オーバーで予選落ちした。

この記事は有料記事です。

残り543文字(全文759文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  2. あおり運転も立件方針 暴行や道交法違反容疑視野 映像で悪質性判断 茨城県警

  3. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  4. 家裁送致 放火容疑中学生を窃盗で 地検 /熊本

  5. 相次ぐ「エアドロップ痴漢」 設定変更で被害防止を

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです