メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関東大学ラグビー

リーグ戦 大東大、全勝守る

 関東大学ラグビーのリーグ戦は10日、東京・秩父宮ラグビー場で2試合が行われ、首位の大東大が流通経大から8トライを奪い46-14で6勝目を挙げ、唯一の全勝を守った。2位の東海大は法大を6トライで退けた。大東大は25日の東海大戦に勝つか引き分ければ、優勝が決まる。

連覇に自信

 連覇を狙う大東大は破壊力のあるFWだけで6トライを挙げ、チームに勢いを与えた。敗れた流通経大の内山監督も「機動力がありコンタクトも強い。良いFWだ」と認めざるを得ない奮闘ぶりだった。

 一進一退の攻防が続いた前半14分、フランカーの佐々木がラインアウトから連続攻撃で先制トライを奪った…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文607文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. 「嵐」二宮和也さん、元アナウンサー女性と結婚 「一人の男としてケジメ」

  4. 「相談受ける立場を利用し悪質」 教え子の女子中学生らに校内でみだらな行為 元教師に実刑判決

  5. 火縄銃2丁や刀剣など盗難 奈良・大和郡山市所有 倉庫の鍵はガスメーターの陰 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです