連載

ニュースアップ

毎日新聞デジタルの「ニュースアップ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ニュースアップ

「阪神」「四川」災害NGOが連携 防災・救援、国際協力へ着々=神戸支局・井上元宏

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 阪神大震災(1995年)で生まれた兵庫県内の災害ボランティア団体が、中国・四川省のNGO「備災センター」と防災教育や災害救援で協力を深めている。中国では四川大地震が発生した2008年が「ボランティア元年」で、今では草の根NGOは1000団体を超えるとされる。備災センターはその草分け的存在だ。地震や津波、洪水などアジア全域で災害が多発する中、防災教育の手法を互いに学び合い「アジアで一緒に災害救援活動を」と構想を描いている。

この記事は有料記事です。

残り2661文字(全文2874文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集