メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア

紀平アクセルで今季世界2位「もっと上を」

【フィギュアスケートNHK杯】女子シングルで優勝した紀平梨花=広島市中区の広島県立総合体育館で2018年11月10日、猪飼健史撮影

フィギュアスケートGPシリーズ第4戦・NHK杯第2日(10日・広島県立総合体育館)

 氷上に巻き起こした美しい嵐。それは才能豊かな16歳、紀平の飛躍を予感させるものとなった。SP5位から巻き返してGPシリーズデビュー戦で優勝。「ほぼ最高の演技。ほんとに一生残るであろう演技」と喜んだ。

 カギだったのは、2本のトリプルアクセル(3回転半)。最初の3回転トーループとの連続ジャンプは、着氷までの流れがスムーズだった。続く単発ジャンプは高さがあった。動画を何度も見て、踏み切り時の構え方や、踏み切りのタイミングを修正…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文635文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」で首相擁護 お膝元の下関市長に全国から批判続々

  2. 北海道宗谷地方北部で震度5弱 津波の心配なし

  3. 新潟女児殺害 小林被告に無期懲役 地裁判決

  4. 75歳以上「2割」22年度から 医療費負担、低所得者は1割維持

  5. グレタさん「政府に希望はないが、私たちは変化を起こせる」 COP25で演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです