メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クライミング

複合女子、野口が初優勝 日本勢表彰台独占

 2020年東京五輪の追加種目、スポーツクライミングのアジア選手権は最終日の11日、鳥取県倉吉市で複合の男女決勝があり、女子は世界選手権4位の野口啓代(TEAM au)が初優勝した。同5位の野中生萌(みほう)=同=が2位、ボルダリング優勝の16歳の伊藤ふたば(同)も3位となり、日本勢が表彰台を独占した。

 男子は19歳の楢崎明智(同)が初優勝。26歳の杉本怜(北海道連盟)が2位、リード優勝の藤井快(ここ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです