メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナジックニュース

ベトナム訪日団 京都市内で学生らと交流会

合唱を披露するベトナムからの訪日団メンバー

 ベトナムから来日した大学生を歓迎する交流会が10月31日夜、京都市下京区のリーガロイヤルホテル京都であった。ベトナムの15の大学で学ぶ学生ら30人の訪日団と、大阪、京都の大学で学ぶ学生や関係者約150人が親睦を深めた。

     訪日団には、現地で行われた「日本語スピーチコンテスト」で優秀な成績を収めた学生6人も加わった。コンテストで最優秀賞に輝いたハノイ貿易大3年、グエン・ティ・チャさん(19)は「日本語には相手を傷つけず、人との摩擦を和らげる言葉の使い方がたくさんある」と話した。また訪日団のメンバーで現地の歌を合唱した。

     コンテストは一般財団法人学生サポートセンター(東京都渋谷区)が主催し、学生マンションや寮の運営・管理をしている「ナジック学生情報センターグループ」(京都市下京区)が協賛。12回目となる今年は、日本とベトナムの外交関係樹立45周年の節目にもあたり、記念の関連事業に認定された。

     一行は10月28日に来日し、東京で立教大などを訪問した後、京都入り。関西では京都大や追手門学院大を訪問したほか、企業を見学した。【関野正】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
    2. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
    3. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
    4. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
    5. 第91回センバツ開会式始まる あこがれの聖地を球児らが次々と行進

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです