メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いばらきスポーツワールド

アントラーズ、ACL初制覇 悲願達成に大歓声 鹿嶋PV会場 /茨城

 「ありがとう、アントラーズ」「おめでとう、鹿島」

 鹿島アントラーズが11日未明、サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦で、ペルセポリス(イラン)と0-0で引き分け、2戦合計2-0で悲願の初制覇を果たした。鹿嶋市神向寺のカシマスポーツセンターに設置されたパブリック・ビューイング(PV)には約1600人の市民やサポーターが駆け付け、歓喜の声を上げた。

 試合は敵地のイラン・テヘランであった。現地からの報道によると、スタジアムを埋め尽くした相手サポータ…

この記事は有料記事です。

残り575文字(全文810文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  2. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  3. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  4. 東京・立川でイノシシ目撃 昭和記念公園が閉園 台風影響か

  5. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです