メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

青少年読書感想文全国コンクール

小中高4万9761点 県内応募を審査 /滋賀

1、2次審査を通過した作品を読み比べる審査委員ら=大津市瀬田南大萱町の県立図書館で、濱弘明撮影

 「第64回青少年読書感想文全国コンクール」(全国学校図書館協議会・毎日新聞社主催、内閣府・文部科学省後援、サントリーホールディングス株式会社協賛)の県審査会があった。今年の応募は県内の小中高校計329校から計4万9761点で、入賞作品は12月に毎日新聞滋賀面で発表する予定。

 審査会は4日、大津市の県立図書館で行わ…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文335文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 集合住宅に女子高生の絞殺遺体 住人の男も首をつり死亡 兵庫県警

  3. 支払い前に領収書? 宛名未記入?…ANAホテルの回答から浮かび上がる 首相説明の不自然さ

  4. 私だけの東京・2020に語り継ぐ 漫画家・清野とおるさん 「ダメでいい」赤羽の深さ

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです