連載

VOICES

毎日新聞デジタルの「VOICES」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

VOICES

受賞者決まる(その3止) 新人賞・資生堂奨励賞 デザイナー・青木明子

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

「15年の制服生活」原体験 新人賞・資生堂奨励賞 デザイナー・青木明子

 「今は多様性がトレンド。ユニホームは個性がないと言われるが、『無個性』だからこそ逆にそれぞれの多様性が漏れ出ることを表現したかった」。今年3月の東京コレクションでは「ユニホーム」をイメージさせるシャツやジャケットを使った作品を発表した。自身がファッションに興味を持つきっかけになったアイテムでもある。

 デザイナーを志したのは小学生のころ。幼稚園から高校まで一貫のカトリックの学校で学び、15年間同じ制服を着た。「私服を着られる時が唯一自分のアイデンティティーを表現できる特別な時間だった」と振り返る。校則が厳しく、通学服の他に授業の時に身につける「学習服」まであった。調和を重んじるのも大事な教育方針の一つだと今では思えるが、当時は幼心に「なぜみんな同じでなければいけないのか」と違和感を抱いていた。…

この記事は有料記事です。

残り2840文字(全文3226文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集