メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日歌壇

伊藤一彦・選

◎特選

◎たはやすく過去と他人は変へられず夜の厨に茶碗を洗ふ 霧島市 久野茂樹

【評】過去と他人にこだわらなかったらどんなに楽だろうと思いつつ心は中々そうならない。下の句に苦渋が出ている。

いつの間に変声期など終へた君 君である君、君でない君 東京 樋下佐代子

巧いものだ当人そのものであれど十ほど若く似顔絵を描く 甲府市 村田一広

縁側に置かれしレモンひと包み誰からと思いめぐらすは楽し 山口市 塩見昌子

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文473文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです