メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サウジ記者殺害

音声記録に「ボスに伝えてくれ」

サウジ総領事館に入るジャマル・カショギ氏(右)=ロイター

 【ワシントン鈴木一生】サウジアラビア人記者、ジャマル・カショギ氏がトルコ・イスタンブールのサウジ総領事館で殺害された事件で、米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は12日、トルコの情報当局が収集したカショギ氏殺害時の音声記録に、殺害に関与したメンバーの一人が上司に電話で「ボスに伝えてくれ」と任務の完了を報告している内容が含まれると報じた。タイムズ紙は、米情報当局者の指摘として「ボス」がサウジのムハンマド皇太子を指すとみられるとしている。

 トルコのエルドアン大統領が米紙ワシントン・ポストに「サウジ政府の最高レベルから殺害命令が出ていた」…

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文899文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  3. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  4. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  5. 八戸きりつけ 住民「静かな住宅街でなぜ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです