メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

著者インタビュー 永野三智 『みな、やっとの思いで坂をのぼる』

話をしたいという気持ちを患者たちはずっと抱えてきた

◆『みな、やっとの思いで坂をのぼる 水俣病患者相談のいま』永野三智・著(ころから/税別1800円)

 本書は、熊本県水俣市にある一般財団法人水俣病センター相思社で働く永野三智さんの初の著書。相思社は1974年に開設。水俣病はチッソの工場が海に流した廃液が原因の病である。56年に公式確認されているが、68年にやっと政府は公害と認定した。相思社は「患者・家族の拠り所」になることを目的として、さまざまな活動を行う。

「患者相談窓口では、来訪や電話で患者の話を聞いています。患者の中には、差別や虐待など大変な人生を送っ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  4. ORICON NEWS お年玉付年賀はがき 当せん番号が決定
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです