メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

英スーパーのクリスマスCMが禁止に、政治広告の規定に違反

 [ロンドン 9日 ロイター] - 英国のスーパーマーケット「アイスランド」のクリスマス向けテレビCMが、政治広告の規定に違反したとして放映を禁止された。同社は、環境保護団体グリーンピースの製作した短編アニメーションを使用する予定だった。

     CMの内容は、パーム油生産のためのアブラヤシ農園開発による熱帯雨林の破壊に関するもの。伐採によりすみかの森を追われるオランウータンの「ランタン」が登場し、ナレーションを女優のエマ・トンプソンが担当した。

     現在、スーパーにある50%以上の商品にパーム油から得られた油脂や派生物が使われているが、アイスランドは今年、年内にパーム油の取り扱いをやめることを発表していた。

     英国の「2003年通信法」では、テレビやラジオで「その目的が全体としてまたは主として政治的性質を持つ」広告や「政治的目的の実現に向けられた」広告は、政治広告として禁止されている。

     冷凍食品を主に扱うアイスランドは、この広告でパーム油製品による熱帯雨林の破壊問題についての関心を高めたかったと説明。マネジングディレクターのリチャード・ウォーカー氏は「毎年楽しみにされている当社のクリスマス広告で、今年はいつもと違ったことをやりたかった」と述べ、「広告は残念ながらテレビ画面で放映されないが、消費者には、重要な世界的問題への意識を高めるこの動画をソーシャルメディアで見て欲しい」と呼びかけた。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
    2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
    3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
    4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
    5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです