メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松尾羊一のめでぃあ亭

「ラク町のお時」を巡って

 家主 ご隠居、あっしは寝起きにNHKBSプレミアムでドラマ「べっぴんさん」(再放送)と「まんぷく」を見てますが、共通したのが戦後の焼け跡の闇市のセットだ。

 隠居 未体験世代の作り手がうまく再現していた。

 家主 復員兵、引き揚げ者、元予科練など、総じて軍人服でカーキ色だ。厚化粧のパンパンが片隅にいればなお良い。

 隠居 パンパンといえば、ラジオ局で働いていた頃に藤倉修一アナウンサーにインタビューしたことがある。

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文811文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  2. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  3. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです